2018年01月11日

テニスブログ発信!!

皆さん、こんにちは。

リトルプリンステニスクラブの大野です。

今年から木曜日のブログ担当となりました!!

テニスに関して発信していこうと思います。

続かなかったら会ったときツッコんでください・・・

早速ですが、リトルプリンステニススクールでは初級・基礎・応用クラスはテーマが毎月発表されています。(知らない方は掲示板をチェック!!)
それぞれ担当者がテーマを作成して、研修会にてテーマ発表と内容の最終的な詰めや、すりあわせを行っております。

今回は、応用クラスの第1週目のテーマ「深くクロスへ返球」についての中でも『深さ』について軽く語ります。

皆さんは深いボールのメリット・デメリットはどのようにお考えでしょうか?
深いボールは攻撃的な意識?・守備的な意識?それは高さによって考え方が変わるのか?スピードは?深いってどのくらいのこと?

配球することはリスクを負うことでもありますし、テニスは相手がいますから飛んできたボールによって、つまり状況次第です。

状況で判断せざるを得ないと言うことは正解を導き出すのは非常に困難なことなのかもしれません。

テーマに沿って考えてみると、
・深くコントロールすることで相手をベースライン後方へ下げる
・ストロークの高さと回転を出すことで安定感を上げる
・前衛に触られないようにする
など前向きな要素がたくさん出てくるようです。

意識した反復練習が上達のカギとなりそうです。・・・ではまた。


追伸
テニスに関してコメントをください。次回更新のテーマにさせて頂くこともございます。
(質問に関してはお答えしかねる場合もございますのでご了承ください。)

コメント無かったら更新は。。。  チーン


posted by katochan at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: